サッカー部 2013年 新キャプテン抱負,旧キャプテン感想


  今年度の目標は一つでも多く勝つことです。その目標には全員が高い意識を持って練習に励むことで、日々一歩ずつ近づくことができると思います。また、クラブ活動を充実させるために、毎日の勉学を怠らないことも大切です。文武ともに励むことで、その両方を充実させることができると考えています。
  さらに、周りの人の支えがあってのクラブ活動であることを忘れないように心掛けたいと思っています。その上でサッカーというスポーツを通して、心身ともに錬磨することに努めたいと思います。

2013年5月
2013年度 主将  黒松 育也



  一年間、キャプテンをさせてもらい、本当に濃い一年となりました。最初は不安に思うことがたくさんありましたが、いつも近くで支えてくれた同級生や後輩、ふとしたときに声を掛けてくれる便りになる先輩方のおかげで今までやってこれました。まとめるのは難しかったですが、このチームのキャプテンをさせてもらって本当に良かったです。
  二年間のクラブ活動を思い返してみると、たくさんの人に支えられてクラブをやってきたんだと思いました。いつも練習メニューを考えてくれた先生方、応援してくれた先生方、なにより家族の支えがあったからこそ、今までクラブに打ち込むことができました。今まで支えてくださりありがとうございました。
  これから私たち高校三年生は今までと違う目標に向かって頑張っていきます。そして後輩たちには昨年度以上の良いチームを作り私たちができなかった目標を達成してほしいと思います。

2013年5月
2012年度 主将  和木 英晃