バレーボール部 2015年度キャプテン感想,2016年度キャプテン抱負

旧キャプテン 高3ー1  入江 茉結

バレーボール部のキャプテンとして活動した一年間は本当にあっという間でした。
先輩方が抜けた穴は大きく、最初は不安ばかり感じる毎日でした。
しかし、いつも相談にのってくれたり、一緒にチームを引っ張ってくれた
同学年のチームメイト、私たちについてきてくれた後輩、応援してくださった先生方、いつも一番近くで応援してくれた家族、そして何よりも
今までご指導して下さった顧問の先生方のお陰で、最後までやりきることができたと思っています。
ずっと目標にしていた三部に昇格することができず、悔しい気持もありました。
けれども、三年間のバレーボール部での経験はかけがえのないものだと
感じることもできました。
この経験を活かして、次の目標に向かって頑張ろうと思います。


新キャプテン 高2ー3  中原 朋香

先輩方が引退されて、バレーボール部で最高学年となり
活動も残り一年となりました。先輩方が今まで築き上げてきたものを
しっかり受け継ぎ、先輩方の目標であった三部昇格できるように頑張りたいと思います。
また、応援して下さる先生方、保護者の方々、そしてたくさんのことを教えて
下さる顧問の先生方への感謝の気持ちを忘れず、試合で良い結果を残せるように、
キャプテンとしてチームを引っ張り、バレーボール部一丸となって
日々の練習に励んでいきたいと思います。